キャッシング

借金地獄に落ちる人の3つの共通点とは?あなたは大丈夫?

借金というと自己破産や多重債務といったよろしくないイメージがありますよね。
実際に、身の回りでも借金が原因で身を滅ぼしている人が一人ぐらいはいるのでは?
借金が原因で自殺をしてしまったり、人を傷つけてしまったり、はたまた横領をしてしまったりというニュースは珍しくありません。
かといって、お金を借りた人全てがそうなっている訳ではありませんよね。
むしろそうなるケースはかなりのレア。
しかし、事件とまではならなくても、借金で自分の人生が狂ってしまう可能性は誰しも秘めています。
そこで、借金で人生が狂ってしまう人の共通点をまとめてみました。
もし、「私、その傾向があるかも!」と思ったら、お金を借りる前によく返済計画を練っておきましょうね。

クレジットカードの分割払いを利用している

クレジットカードって借金というイメージがありませんが、立派な借金です。
一回払い、ボーナス一括払い以外を利用すると利息が発生します。
しかも、「リボ払い」という毎月の支払いが定額で、一定に保たれる支払い方法を選択した場合、一体いくら残高があるのか、ということも判断できなくなり、気がつけば5年以上も返済を続けなければならない、という事態に陥ることが多いのです。
クレジットカードの分割払いを日常的に利用している人は、借金に対してのハードルが低くなっているので、キャッシングをした時の借入れ金額も大きくなりがちです。

生活費やギャンブル費用を借金でまかなっている

突発的な病気や怪我、事故などによりキャッシングを余儀なくされる、という方は大丈夫。
そうではなく、月々のお給料では生活ができない、またはギャンブルをしている、という人が借金をすると、一気に借入残高が膨らみます。
キャッシングの利用限度枠が自分の貯金残高のような気分になり、気軽にちょこちょことお金を借りるようになってしまうのです。
そうなったら、あっという間に利用限度額がいっぱいになり、次のカードを作ることに。
しかし、今は総量規制がありますのですぐに新たな借入れができなくなり返済に専念しなくてはならなくなります
普通だったらせっせと返済するところですが、そもそも生活費が足りない人やギャンブルが好きな人は収入を超えた生活を送っているのだから返済できるはずもありませんよね。

コンビニATMで返済をしている

銀行や消費者金融のカードローンは、返済日や返済方法を好きに選ぶことができます。
最低返済額さえクリアしていれば金額も自由です。
だから、多くの人が便利で時間を選ばないコンビニATMを使って返済をするのですが、コンビニATMは返済も自由だけど借入れも自由なのです
返済したけど、やっぱり少し足りないから、と追加で借入れすることもできます
これをし始めたら返済しても借りる、を繰り返して残高が減るどころか増える一方という、恐ろしいことになることも…。

まとめ

このどれか1つに当てはまっているだけなら大丈夫ですが全部心当たりがある人は要注意!気がついたら返済不能なほどの借入残高を抱えてしまう危険性大です。
とりあえず、コンビニATM返済をやめるだけでもリスクが低くなるのでお試しください。

関連記事

  1. お金を借りてないのにブラックかも!?大丈夫?あなたの信用情報
  2. 金利以外にもこんな差が!知らなきゃ損するお得なサービスを紹介
  3. 「借りる時の仏顔、返す時の閻魔顔」そうならないための3つのポイン…
  4. お金を借りる前にやっておきたい3つのこととは?
  5. 家族、会社にキャッシングがばれる原因ランキング上位3位とは?
  6. これをやれば審査に通過する確率がアップ!申込みブラック回避方法と…
  7. 5%の金利の差って実際はどうなの?意外と小さい金利の差。
  8. 金利よりも返済期間が重要!返済期間が長いと低金利でも利子が…

FX特集

FXの相場で生き残りたいのなら注意しておくべきこと FXで退場にならないための3つのメンタルチェック 絶対マスターしたいFXで大負けしないための5つの技 自分流のFXの勝ち方負け方を決めることが大切 FXではストップは絶対入れておくべき理由

貯蓄

資産運用

クレジットカード

キャッシング

自動車保険

生命保険

PAGE TOP