クレジットカード

クレジットカード選びの重要ポイント5つ

クレジットカードがあれば便利だと思うものの、どのクレジットカードを利用したら良いか悩みますよね。クレジットカードの種類は数えきれないほどありますし、情報源もたくさんあるので何を信じたら良いのか分からない時も。

そこで、クレジットカードを選別するとき最低限覚えておきたい重要ポイントを5つご紹介します。これだけおさえておけば、ニーズに適うクレジットカードを選別できると思います。

クレジットカード選びの重要ポイント5つ

年会費

クレジットカードには年会費がかかるカードと無料のものの2種類があります。年会費がかからない方が良いのは確かですが、年会費無料が鉄則ではないのです。というのは、年会費を払ってでも利用価値の高いカードというものがありますから、年会費がかかるカードを見たらこう考えてください、「年会費に見合う利用価値があるカードか?」と。

年会費が2000円でも還元率が高いカードなら、一定以上の利用額で元が取れるものがあります。また、年会費無料カードにはない特典つきのカードもあります。ですから、年会費無料と有料のカード両方を偏見なく比較検討することが重要です。

還元率

誰もが気になるのがポイント還元率。利用額に応じてポイントが還元されますので、還元率が高ければ高いほどお得なのは間違いありません。

還元率の最低ラインは0.5%。それを下回るようなカードは利用価値が低いと思ってください。最近では還元率1.0%を超えるカードがありまして、1.0%を超えるカードは還元率が高めだと考えて良いと思います。

付与ポイント

利用額に応じてポイントが還元されるとはいえ、カードによって付与ポイントの種類が全く違います。例えば、楽天カードなら楽天スーパーポイントが付与され、レックスカードならレックスポイント、リクルートカードならリクルートポイントが付与となります。

付与されたポイントの使い道、使える場所はそれぞれ。使いやすいポイントもあれば、利便性に若干欠けるポイントがあるのも確か。ですから、付与ポイントがあなたの生活シーンにおいて利用価値が高いか考えるべきです。ニーズを満たすポイントであれば、使えるカードと言えるでしょう。

海外旅行保険

クレジットカードにはたいてい海外旅行保険が付帯となっています。ただ、付帯となる保険の内容はカードによって違いますし、保険が適用となる条件も異なります。保険の充実度を事前に調べるのは重要です。でも、海外旅行にほとんど行かない人は、この項目はあまり気にしないで良いでしょう。

その他特典

他のカードにはない特典付のカードは、お得感が強いですよね。例えば、楽天カードの還元率は1.0%ですが、楽天系列で利用すると還元率が2.0%になるという特典付です。興味のあるカード、どんな特典があるかしっかり調べましょう。

関連記事

  1. 節約したいならクレジットカードを活用すべき理由とは
  2. 同僚の知らないクレジットカード付帯保険活用術
  3. 海外旅行で重宝するクレジットカード活用術

FX特集

FXで退場にならないための3つのメンタルチェック 自分に合ったFX業者の選び方 FXではストップは絶対入れておくべき理由 自分流のFXの勝ち方負け方を決めることが大切 FXの相場で生き残りたいのなら注意しておくべきこと

貯蓄

資産運用

クレジットカード

キャッシング

自動車保険

生命保険

PAGE TOP