貯蓄

意外に知られていない貯蓄するための秘訣3つ

貯蓄のためにあらゆる手を尽くしている人が多いと思いますが、意外と知られていない貯蓄の秘訣があります。ここで、3つほどご紹介しましょう。

クレジットカード活用法

クレジットカードを利用するとポイントを獲得できるというのは周知の事実ですが、上手に活用できている人は意外と少なくないようです。クレジットカードをありとあらゆる場所で利用すれば、年間で相当な節約になります。

光熱費はすべてクレジットカード引落しで

手続きが面倒ということで口座引落しのままにしている人がいますが、それはもったいないです。1カ月の光熱費が2万円でクレジットカードの還元率が1.0%なら、毎月200円相当のポイントバック、年間で2000円相当の節約となります。

税金の支払いもカードで

各税金の支払いはクレジットカードで決済できます(各自治体によって不可の場合もあります)。カードで支払う、またはnanacoで支払うことでそれ相応のポイントを獲得できます。

100円単位の買物もカードで

100円の買物だから現金で…というのは間違い。多くのクレジットカードは100円単位でポイント付与となりますから、クレジットカードが使える場所なら100円の買物でもカード決済としましょう。

パン派はパン焼き器を買ってしまう

毎朝パンを食べる、週に何回かはパンを食べるという人は、初期費用として15000~20000円ほどかかりますが、パン焼き器を買ってしまったほうがトータルで節約になります。

食パンは安くても1斤100円。月に8回購入で800円。年間で9600円かかりますから、パン焼き機が20000円したとしても2年ちょっとで元はとれます。しかも、パン焼き器があれば毎朝美味しい焼きたてのパンが食べられます。香ばしいにおいとともに起床し、ふわふわのパンを食する。節約なのに幸せ、最高ですよ。

ヨーグルト派は手作りで

スーパーに売っている食品で意外と高いのが、ヨーグルト。頻繁に食べる人にとって、食費圧迫の原因の一つに。

そこでおすすめしたいのが、ヨーグルト菌を購入しヨーグルトを自作する節約法です。ヨーグルト菌はネットで1000円あれば購入できますので、後は新鮮な牛乳があればOKです。年間の消費量によってどれほどの節約になるか変わってきますが、数千円の節約になる人も。

意外と知られていない節約法がありますが、節約で浮いたお金はもちろん貯蓄へ。これで貯蓄目標額へ一歩近づけるはずです。

関連記事

  1. 100万円貯めるためにして良いこととダメなこと
  2. 貯蓄の基本「家計簿」がつけられない人の対処法
  3. 外貨取引しなくてもFX口座を開設するべき理由
  4. 貯蓄できる人とできない人の決定的な違いとは?
  5. 独身女子が貯蓄するためのポイント5つ
  6. 女子力UPの秘訣とお金との関係とは

FX特集

自分に合ったFX業者の選び方 絶対マスターしたいFXで大負けしないための5つの技 FXの相場で生き残りたいのなら注意しておくべきこと 自分流のFXの勝ち方負け方を決めることが大切 FXで退場にならないための3つのメンタルチェック

貯蓄

資産運用

クレジットカード

キャッシング

自動車保険

生命保険

PAGE TOP